➡【豊田真由子】NHKは、NHKが映らなくても民放が映れば受信料を支払えと裁判で言ってきました2-1



6月23日告示の東京都議会議員選挙に【葛飾区】から私立花孝志(49歳)立候補する予定です。 6月23日から7月1日まで選挙ポスター貼り…

source

➡【豊田真由子】NHKは、NHKが映らなくても民放が映れば受信料を支払えと裁判で言ってきました2-1” への25件のフィードバック

  1. 訪問調査の委託会社へ支払う予算、いつまでも裁判で争う経費があるのなら、スクランブルを掛けるのも容易ではないかと思います。

  2. 立花さんのご意見はNHK以外の論評は「あれ~?」とか思いますけど、ことこの話題に関してはそうなんですねえ。と思います。頑張って下さい!

  3. NHKから国民を守る党?皆さん不思議に思いませんか。なぜ党名にNHKの称号をつかっても問題になっていないか、裏でつながってますよね。

  4. 11分前から

    東大の、玉井先生には、オレの昼飯代を払ってもらいたいね

    貴方が食ってなくても、オレの腹が減るからな

    オレは東大の頭はないけど、オレも社会の一員だぜ、社会の歯車だぜ

    つまり、ひいては先生の生活に間接的に貢献してるからな

  5. 事実は事実として認めるべきです。
    ロックライト等の接着剤で固定した物は比較的簡単に外せる。
    100円ショップで販売しているライターとペンチで可能だ。(以下の画像で7分)
    https://youtu.be/jBV8RdX3p7Y
    このリンクのあるコメントを削除してるのだから認識しているのだろう。

    災害報道。
    ご指摘の通りです。
    ただし、大災害時に携帯電話が何処まで使えるかの検討をしておく必要があります。
    携帯電話の基地局は放送局の送信所に比べて貧弱です。
    また、通信の輻輳により満足な通信が出来ない懸念があります。

    そう考えると放送の重要性も出てきます。
    堅牢な放送局送信所や中継局を作る際にNHKは多大は協力(費用拠出)もしている、これらは(送信局建物)は「民放」も使用していると指摘されてしまう懸念があります。

    その辺の配慮と解説もお願いしたいのですがどうでしょうか。

  6. 先日NHKが来ました‼️❗❗
    でも『テレビはない。』
    『ラジオをいつも聞いている。』
    と言ったら帰って行きました。
    来た会社は 『株式会社グッドスタッフ 名古屋支店』 でした❗

  7. かなり昔と思うが 日テレが災害時や災害に備えてか深夜遅くまでやってたけど NHKは定時でお休みしてたなあ
    確かその体制の時災害か何か起きて ニュースにTwitterからパクった画像使ってなかったかな こんなろくでもない放送局要らんやろ

  8. 藤井四段のニュースで将棋の定跡と囲碁の定石を間違えて放送、訂正が入った。発音は同じでも意味が異なる。この様な日本語は漢字で意味を明確にできる。ハングルとの大きな違いだ。これはNHKのネイティブ職員が追いやられている左証であろう。日本人であることの定義が、なし崩し的に外来種の侵入で崩されていく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です