スコットランド最上級裁判所、ジョンソン首相の英議会閉会を違法と判断



スコットランドの最上級裁判所は11日、ジョンソン英首相が来月中旬まで議会を閉会したことについて、違法だとの判断を示した。 訴訟を起こしたスコットランド民族党のジョアンナ・チェリー議員がスカイニュースに明らかにした。 同議員は「直ちに議会の再招集を求める」と述べた。 政府報道官は英最高裁に上訴する方針を示した。 ロンドンの高等法院(高裁)は6日、ジョンソン首相が決定した議会閉会の差し止めを求める申し立てを却下した。ただし、最高裁への上訴は可能とした。9月17日に最高裁で審理が行われる。[ロンドン 11日 ロイター]Copyright (C) 2019トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます ※9月17日号(9月10日発売)は、「顔認証の最前線」特集。生活を安全で便利にする新ツールか、独裁政権の道具か――。日常生活からビジネス、安全保障まで、日本人が知らない顔認証技術のメリットとリスクを徹底レポート。顔認証の最先端を行く中国の語られざる側面も明かす。



Source link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。