名門の「凋落」と進む「プロ化」 男子マラソン界に何が起きているのか


日本の男子マラソン界に異変が生じている。2020年東京五輪男子マラソンの選考会「マラソングランドチャンピオンシップ」(MGC)に出場する選手がほぼ出揃った。国内開催のMGCシリーズが3月10日に終了し、男子は30人が本戦出場を決めた。4月末までワイルドカードによる出場の可能性を残すが、現時点で男子は30選手が20年東京五輪代表の座をかけて9月15日のMGCに臨む。



Source link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。