夜の美術館に現れた、12日間限定の美しすぎるお化け屋敷とは? ➤ TABIZINE https://tabizine.jp/


夜の美術館に現れた、美しすぎるお化け屋敷とは?

中華街最大級のエンターテインメント施設、横浜大世界のアートリックミュージアムがお化け屋敷とコラボ。夜の美術館が美しすぎるお化け屋敷に様変わりします。

お化け屋敷が、フォトジェニック!?

夜の美術館に現れた、12日間限定の美しすぎるお化け屋敷とは?

館内は、美術館とは思えない幻想的な空間。甘い誘惑。今ホラーエンタメ業界で話題の女性ホラープロデューサー“夜住(よずみ)アンナ”さんによるプロデュースです。世にも美しい奇妙な世界の先で、あなたは一体何をみるのか?

“ダウンステア式”お化け屋敷が日本初上陸!

夜の美術館に現れた、12日間限定の美しすぎるお化け屋敷とは?

ダウンステア式お化け屋敷とは、海外のお化け屋敷などに取り入れられている、初めにエレベーターを使って最上階まで上がり、1フロアずつ下に降りながら楽しめるエンターテインメントのシステムです。フロアを降りていくごとに、まるで物語のページをめくるような体験を実現します。

夜の美術館に現れた、12日間限定の美しすぎるお化け屋敷とは?

夜の美術館に現れた、12日間限定の美しすぎるお化け屋敷とは?

イベント内には、様々な“覗く”演出が散りばめられています。覗いたその先に見えるものは?

夜の美術館に現れた、12日間限定の美しすぎるお化け屋敷とは?

キャンドルアーティストが作り出す100本のキャンドルと、本イベントのオリジナルアロマ。怪しく揺れる光と香りがあなたをホラーの世界へと誘います。

ホラーイベント「THE WITCH(ザ・ウィッチ)」は、2018年8月3・4・5・17・18・19・24・25・26・31日、9月1・2日の12日間期間限定。夏らしい、ちょっとぞくっとする写真が撮れそうですね。

「THE・WITCH(ザ・ウィッチ)」
□会場:横浜大世界 アートリックミュージアム4F-8F(神奈川県横浜市中区山下町97)
□期間:2018年8月3・4・5日、17・18・19日、24・25・26日、31日、9月1・2日 計12日間
□時間:各日18:00~22:15 (受付終了21:30)※初日のみ18:15~22:15 (受付終了21:30)/
□参加料金:(前売りチケット)2,900円/(当日チケット)3,500円(税込)
□ギミホラ公式サイト:www.gimihora.com
※当日券は現地でのお支払いとなります。参加枠の状況によりご参加いただけない可能性もあります
□メディア体験会・施設に関するお問合せ:㈱横浜大世界 info@dask.jp TEL 045-681-5588
□コンテンツ・その他:㈱アカツキライブエンターテインメント givemehorror@ale.tokyo TEL 03-5944-9984
□備考:15歳以下(中学生不可)の方はご参加いただけません。参加申し込みの前に必ず当サイトの注意事項を確認下さい。

[PR TIMES]





Source link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。