東日本銀が業務改善報告、石井会長は退任 経営管理体制強化へ



[東京 10日 ロイター] – 金融庁から業務改善命令を受けたコンコルディア・フィナンシャルグループ傘下の東日本銀行は10日、内部管理・経営管理体制の強化策などを盛り込んだ業務改善計画を同庁に提出したと発表した。石井道遠会長や大神田智男頭取らが経営責任を取り、報酬を減額した上で、石井会長は8月末で退



Source link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。