欧州委、ユーロ圏19年成長率見通し引き下げ 貿易や伊財政がリスク



[ブリュッセル 8日 ロイター] – 欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は8日、四半期の経済予測で、ユーロ圏の来年の成長率見通しを引き下げ、2020年まで減速が続くとの見方を示した。米国の経済政策や英国のEU離脱、イタリアなど債務水準が高い加盟国による歳出拡大をリスクに挙げた。成長率見通しの



Source link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。