混とんとする英国のEU離脱交渉 – ヒロ



英国のテリーザ メイ首相のストレスは我々の想像の域を超えるかもしれません。EU離脱を決めた後、首相の椅子が転がり込んできたメイ首相はもともとは離脱反対派でした。その彼女が離脱の使命を遂行するには強硬派であるボリス ジョンソン外相との対立は容易に想像できるものでありました。メイ首相はEUとの交渉において双方合意しやすい内容で離脱を推し進めてきました。これに強く反対するデービス離脱担当相とジョンソン外…全文読む



Source link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。