米鉱工業生産、8月は0.4%上昇 自動車が製造業生産下支え



[ワシントン 14日 ロイター] – 米連邦準備理事会(FRB)が14日発表した8月の鉱工業生産指数は0.4%上昇した。自動車生産が増えたことが、製造業を下支えした。市場予想は0.3%上昇だった。7月の数字は当初発表0.3%上昇から0.4%上昇へ上方改定された。鉱工業生産指数のうち、製造業は0.2%



Source link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。