米JPモルガン、第3四半期利益が予想上回る 個人向け金融事業が好調 



[12日 ロイター] – 米銀大手JPモルガン・チェースが発表した2018年第3・四半期決算は、債券トレーディングが不振だったものの、金利上昇を受けた金利収入の増加や貸し出しの伸びが寄与し、利益は予想を上回った。主要4部門はすべて増収で、個人向け金融部門が最も好調だった。ジェイミー・ダイモン最高経営



Source link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。