英住宅価格指数、8月は小幅低下 販売は5カ月ぶり低水準



[ロンドン 13日 ロイター] – 英王立公認不動産鑑定士協会(RICS)が13日公表した調査によると、8月の国内住宅価格指数は小幅低下した。住宅価格はイングランド南部で大きく上昇したが、ロンドンでの需要の落ち込みが響いた。8月のRICS住宅価格指数(「上昇」との回答から「下落」との回答を引いた数値



Source link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。