GDPR の影響で コンテクスチュアルターゲティングが復活:パーソナライズは下火


gdpr-1-eye

アドバイイングの動きはゆっくりとだが、一般データ保護規則(GDPR)施行のおかげで、コンテクスチュアルターゲティング(文脈ターゲティング)に確実に回帰している。GDPRの影響をめぐって市場の先行き不透明感が強いため、多くのアドバイヤーは、データを多用するオーディエンスターゲティングでリスクを冒したがらない。

The post GDPR の影響で コンテクスチュアルターゲティングが復活:パーソナライズは下火 appeared first on DIGIDAY[日本版].



Source link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。