PSVR『テトリスエフェクト』のクロスレビューが公開!伝説のパズルゲームを新たな体験へと拡張する ➤ まとめ



tetris

1: 2018/06/19(火) 11:57:39.25 ID:PdJVsH1B0
【E3 2018】『Tetris Effect』クロスレビュー! 色鮮やかに進化した伝説的パズルゲームをPS VRで体験!
https://www.jp.playstation.com/blog/detail/7102/20180618-e3-tetriseffect.html

【クロスレビュー①】
やめられない、止まらない!? VR「テトリス」の没入感に脱帽!
VR空間で「テトリス」を遊ぶことにどんな意味があるの──? これは、本作を知った誰もが思う疑問だろう。
当然自分もそう考えたが、PS VR発売初日に『Rez Infinite』であまりにも素晴らしい体験をもたらしてくれた水口氏が手がけているとあれば、「何かある」と思わざるを得ない。用意された試遊台がPS VRでプレイするモノのみだったこともあり、
並んでいる間もVRならではのプレイ感覚に対する期待は高まるばかりだった。

そして実際にプレイして、衝撃を受ける。序盤は普通に3列、4列同時消しをねらいながら「テトリス」をプレイしているだけだったはずなのだが、
ある程度のラインを消してステージが切り替わっていくと、エフェクトやサウンドが派手になり、目の前に広がる世界にグイグイと引き込まれていく。
この辺りの感覚は、『Rez Infinite』をプレイしたことがある人なら想像できるかもしれない。

そして、さまざまなVRゲームをプレイしてわかってはいたものの、シンプルなパズルゲームとVRの相性がやはり抜群だ。
周囲から隔絶されて目の前にパズルに没頭できるため、夢中になってしまうのは当たり前。
周囲の時間を止められる「ゾーン」システムのおかげでピンチを切り抜けやすいこともあり、ひたすら遊び続けることができる。

今回は一定のラインを消すと終了となるモードだったため普通に終了することができたが、これがエンドレスに続けられるモードだったら、いつまでプレイしていたのやら……。
従来の「テトリス」でもひたすら続けていると、まるで自分が機械になったような気分になるが、『Tetris Effect』のVRモードで味わえる没入感は格別。
今後も体験できる機会があれば、ぜひお試しあれ!(PS.Blogスタッフ・岩下)

//platform.twitter.com/widgets.js
続きを読む




Source link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。